潤いが大事です

引き続き緊急事態宣言発動中で、気が抜けない状況にはありますが
季節は廻り、春の気配が感じられるようになりました。

今年は、花粉の飛散量が少なかった昨年に比べると約2。2倍だそうで、飛散の時期も例年より早いとのこと。(日本気象協会調べ)
既に花粉症に悩まされている方も多いと思います。

三寒四温な気候に身体が付いていけず、自律神経が乱れがちなこの時期は、頭皮のトラブルも出やすくなります。

空気の乾燥や冷えにより、お肌のバリア機能が低下しているところへ来て
花粉などのアレルゲンの飛散により、アレルギー反応が出やすくなります。

こんな時期のケアは、
「いたわり・保湿・温め」がポイントです!

刺激を受けやすい時は、成分が強すぎず、いたわりながら汚れを落とせるシャンプーやスパがお勧めです。刺激をしないようにアレルゲンを取り除きましょう。

また洗ったのち、乾燥している頭皮や髪には、化粧水やトリートメントでしっかり水分を補ってください。
ちなみにヘッドスパで使用する化粧水には、抗炎症作用のある成分が入っています。カラーリング等で沁みたりする方はぜひお使い頂きたいと思います。

そして普段から、冷えないように気を付けてください。
外出自粛などでじっとしていると、運動量が減り血流も悪くなります。
すると身体全体にエネルギーが行きわたらなくなりますし、ストレスも溜まってしまいますよね。

ゆっくりお風呂に浸かったり、血流促進のヘッドスパをされたりして、リラックスと同時に温めて免疫力を上げながら、来たるべき春を迎えましょう!

2021.2.25 №157

たるみに注意!

緊急事態宣言発動中で、状況はいまだ良くならずですが、すっかりマスク生活に慣れた今日この頃です。

マスクを着用しているお陰なのか、今年はインフルエンザの感染者数は非常に少ないですね。
今後も、マスクは私たちの生活に欠かせないものとなりそうなりそうです。

その一方で、マスク生活が長引くことにより
顔の内側に存在する表情筋が弱まり、お顔のたるみが引き起こされると言われております。

ほうれい線が濃くなったり、口角が下がったりと、ある日鏡を見たらびっくり!ということにならないように
日々ケアをしていく必要があります。

HOLIDAYのイチオシは、ヘッドスパメニューのギアスパコースです!
こちらのスパは、頭皮の血行を良くし筋肉に働きかけるマッサージをすることで、髪や頭皮のみならず、お顔のたるみにも改善が見られるヘッドスパです。

髪は東洋医学の考えによると「血余」と言われ
血液の質や血流が悪いと、髪の健康にダイレクトに現れるとされています。

何より、このストレスフルな生活をリラックスさせてくれる効果が高く、少しでも癒しになれたらと願います。

一日も早い収束を願うとともに、私たちは今できることをしていこうと思います。

2021.2.1 №156

新年明けましておめでとうございます。

コロナ渦中で先行きが見えぬまま、新年を迎えましたが
逆に言えば、こうして年を越せたことを有難く感じる新年でもあります。

昨年はかつてない事態に直面し、世の中の仕組みや価値観が大きく変化した年でもありました。
差別や格差が露呈したり、私たちの生活を根本から支えて下さる医療従事者の方々の
ご負担や飲食店等の経営の困難さなど、現在も様々な社会問題に直面しています。

当店でも、今まで以上にお店の在り方を考えさせられました。
密を避けることは、お客様お一人お一人を丁寧に施術させて頂くというコンセプトに沿うものではありましたが、
どこまでが密なのかの基準が曖昧で、いまだに不安です。
しかし基本に忠実に、マスクや消毒、健康管理を徹底するという対策をするよりないと思っています。

また、このストレスの多い時代にあって、私たちの仕事の重要性を再確認したということもあります。

カットは生きていく上で必須ではありません。
しかし、髪形を整えて気分を入れ替えたり、ヘッドスパで、凝りをほぐしてリラックスしたりということには
とても重要な意味合いがあると思います。
人は、食料と水だけで生きていけるものではなく、気持ちがいかに大事か。

本年はそれを大事にしてゆっくりと前進していければと思います。
困難を希望に変えられるよう、辛抱強く頑張ります!

2021.1.5 №155